【寝取られ体験談】妻が急にゴムをつけるようになった。理由はヤクザに旦那と生でするなと命令されていたから

俺も嫁さんをヤクザに犯られた事あるよ。
給料が余りにも安いからスナックで週4でバイトしてたんだけど、
その店に偶に来てたヤクザの客に犯られた。
このスレの1さんほど酷い状況ではなかったけどね。
もう3年くらい前の話だ。
その客は紳士的で外見もヤクザには見えなかったそうだ。

でも、何度も犯られてるうちに、その男の事を好きになったそうだ。
多分、情が移ったんだろう。
セックスは俺よりも上手かったって言ってた。
ヤクザって乳がデカイ女が好きみたいだ。(偶々かも知れんけど)
時間が無いので今日はこれ位で。
またカキコ(多分数日後くらい)して良いですか?

嫁さんがヤクザに犯られた事を約束通りカキコします。

俺の嫁さんは、俺の年収が低すぎるので相談のうえでスナックで
バイトする事にした。夜の商売なので俺にも多少の不安はあった。
実際にその不安は的中してしまったのだが・・・
バイトは週に火水金土の4回だった。
世間知らずで客商売なんてやった事のない嫁さんは時給2千円と言う
金額に釣られたのだ。
嫁の顔は特別良くは無いが、結して悪くもない。
どちらかと言うと普通よりはちょっと良い方だし乳もデカイので、
独身時代にそれなりにモテタらしい。(デブだけど)
この時代に時給2千円と言う金額は30歳近くなったデブ嫁にとって
は滅多に無いチャンスと思ったのだと思うのも無理もない事だろう。

その店はそんなに大きいスナックではないが、ママの他にホステスが
2人程居たが、結構お客さんが入っていたのでバイトを募集したら
俺の嫁が引っかかったって訳だ。
最初は問題なくスナック勤めをこなしていたが、1ヶ月もすると
それなりに客はついてくるし、色んな客とも遭遇する。
性質の悪い客や触ってくる客だ。
俺の嫁は乳がデカイせいか良く触られていたそうだ。
しかし、水商売をやった事が無いせいかママから見るとイマイチやる
気が無い様に見えたらしい。
お客がついてきたら、偶には同伴するとか店が終わった後にアフターで
客と飲みに行ったり食事をしたりするのだが、世間知らずの嫁はそうゆう
事をしなかった。それがママには不満だった様で客とアフターしてくれ
みたいな事を言われていた。

嫁は触られたりするのが嫌なので、余計にアフターをする気がなかった。
割と場末な場所に在る割りに時給が高いのは触ったりする客が居る為だ。
そうゆう事をする客が居ると、特にバイトだと直ぐに辞めてしまのだ。
だから2千円もの時給を出していたのだろう。
その分、飲み代は若干高めだったが。
しかし、勤めて1ヶ月もすると同伴したりアフターをしてくれないと店も
客離れをしてしまう為に困ると言う事でママは次第にしつこくアフターを
する様に言ってきたそうだ。
そんな時にヤクザの客が嫁の前に現れたのだ。
金払いは良く、表面は紳士的で触ったりする事が無いので感じが良いと思っ
たそうだ。

当然、ヤクザには見えなかったし職業も知らなかったそうだ。(ママは知ってる)
偶にしか来ないそのヤクザ客は何時も一人で来るそうで、最初に嫁に会って
気に入ったのか、週に3回くらいは嫁に通ってくるようになった。
飲み代も値切らず、紳士的に飲むそのヤクザ客は10回めくらいに嫁をアフター
に誘ってきた。感じも良くて触らないし、お金も使ってくれる。
当然、ママもアフターしなさい!と言って来るので嫁は店が終わってから
アフターする事にしたのだ。
店が終わってから1対1で最初に居酒屋に行き、それからカラオケBOXに
行って普通に楽しんで何事も無く帰ってきた。
その事は、その晩にベッドで俺に話していたから良く覚えている。
それで嫁は、そのヤクザ客は大丈夫だとすっかり安心しきってしまったのかも
知れない。
しかし、相手は所詮はヤクザ、隙あらばと嫁を狙っていたのだ。

2回目のアフターも何も無く、3回目は同伴をしていた。
店も勤めて2ヶ月もするとだいぶ慣れてきたのか、下ネタ話も平気でする様に
なってくるし、そのヤクザ客とも親しくなってくる。
その客とも下ネタ話をする様になっていた。
それ以来その客は同伴も月に3回くらいはしてくれる様になったし、
店が終わったらその客とアフターするのが当たり前の感覚になっていた。
紳士的なので余計に安心していたのだと思う。
その客と出会って3ヶ月くらいが経っていた時に初めて口説いてきたそうだ。
ママからは客には独身で彼氏も居ないと言う様に言われていたので、
結婚してる事は客には言っていない。

その夜、店が終わってアフターでの場でも口説いてきた。
返事に困った嫁は上手に断る事が出来ず、「考えさせて」とその場しのぎの
誤魔化しをした。
その後もその客はアフターの度に口説いてきたが、答えを出すわけにもいかない。
もちろん”結婚してるから無理だ”と断る訳にもいかない。
それを言ってしまって、もしその客が来なくなってしまったらママに怒られるの
は目に見えていたからだ。
そして、口説き始めて5回のアフターで事は起きてしまった。
嫁を信じてる俺はそんな事を知るよしもないし、ましてや出張中では尚更だ。
その頃、俺は2週間程度の出張に出ていた。
週末に家に帰る事は出来るが、面倒だし疲れるので家には帰らなかったのだ。
それにホテル暮らしも結構快適で夜は自由に羽を伸ばせるのが何よりも良かった。
俺は嫁が犯された事も知らずに飲み屋のホステス相手に鼻を伸ばしていた。

5回目のアフターで嫁は強く口説かれていたのだが、強引な口説きで家に中々帰し
て貰えずに苦戦していた。
これ以上は引っ張れないと思った嫁は、ハッキリと断った。
そのヤクザ客はハッキリと断られてがっかりしていたそうだ。
そこで、その客はせめて朝まで飲んでくれと頼まれたのでカラオケBOXで朝まで
飲む事に同意した。
朝まで飲む訳だから酒の量はかなりのものになっていたし、酔っていた。
嫁の話だと、トイレから帰ってきて30分くらい、(朝の4時くらい)までの記憶し
かなかったと言っていた。
それから嫁が気づいたのは何処かのホテルのベッドの上だった。
既に服は脱がされていて、ブラジャーとパンツだけになっていてブラジャーを外そう
としていた所だった。その時、一瞬固まってしまい何が起きているのか、一体どうな
って居るのか分からなかったと言っていた。

その間にブラジャーを外されてしまい、嫁の乳にしゃぶりついてきた。
我を取り戻し抵抗をこころみたが酔っているのも在るだろうが、何故か思うように
体に力が入らなかったそうだ。
抵抗しても弱い抵抗にしかならず、「嫌!止めてー!」と言ったがそんな言葉なんて
聞いてくれる筈もなくパンツまで脱がされてしまった。
そして、マングリ返しされて余計に動けなくなり、嫁の下の口にディープキスをされ
濡らされてしまった。
嫁は体が思うように動かないまま最後まで犯されてしまったのだ。
後で知ったらしいのだが、カラオケBOXで嫁がトイレに行ってる間、酒に精神安定剤
を砕いて粉にした物を入れていたそうだ。
3回4回と口説いても無駄なので薬を使ったのだ。
初めから口説いて駄目だったら精神安定剤を使うつもりで常に用意していたそうだ。

そして嫁は興奮していたヤクザに10分程度ピストンされた後、中だしされた。
ヤクザに中だしを宣言され、中に出さないでくれと叫んだらしいが薬と酒で体も
動かず、更に感じてしまっていた嫁は中だしされてしまった。
1回目のセックス(レイプ)が終わって、ショックと薬で体が良く動かずボーと
していたそうだが、10分くらい経ってヤクザはカメラで写真を取り始めた。
「止めて!撮らないでー!」と力が入らない弱い声で言ったが止める筈はない。
しかもデジカメではなく、フィルムの使い捨てカメラだ。
良く写真屋は現像してくれないとか言うが、そんな事はない。
(写真やの店員が男で店長とかが気にしなければいくらでも現像してくれる)
中だしされた精子がドクドクと出てくる所までバッチリと撮られた。

ヤクザがカメラでの撮影を止め、シャワーを3分ほど浴びて第2回戦が始まった。
写真を撮られてしまった嫁はショックで、もう抵抗する気力は無くなっていた。
今度は殆ど抵抗しない嫁をヤクザは再び挿入して攻め立てた。
一度射精しているせいか中々逝かないのを良い事の余計にねちっこく攻め立てた
そうだ。
そして、30分以上もピストンされ嫁は弱い所をしつこく突かれ再び感じて
何度も逝ってしまった。
2回目が終わってヤクザも疲れたのか、そのまま眠りに入った。
体も良く動かず、逃げようとする気力も既になくなっていた嫁も眠りに入った。
目が覚めると時間は既に昼の12時(日曜日)を回っていた。
ヤクザは既に起きていて、「良く眠れたようだな。それにしても夕べは凄い乱れよう
だったな。(⌒―⌒) ニヤリ」と言われたそうだ。
嫁は恥ずかしさの余り、顔が真っ赤になったそうだ。

それから直ぐ嫁の体に覆いかぶさってきて、3回目に入った。
睡眠を取ったヤクザは激しく突きまくり、再び嫁は感じていた。
嫁も薬と酒の効き目が大分抜けていた。
そして再び中だしをされた。
セックスが終わり再びボーッとしているとヤクザは嫁の手を取り引き起こし、
そのままシャワーの在る風呂場に連れて行かれた。
既に3回もセックスされてしまい、感じさせられてしまった嫁はヤクザに
シャワーで体を洗われた。
立ったまま下の口を指で開かれてシャワーを流し込まれると、中だしされた
濃い精子がドロドロと太ももを伝って流れ出てきた。
そして、嫁はヤクザに自分は人妻である事を告げた。

ヤクザは俺の嫁が人妻だった事を知ると、「そうだったのか、どうりで・・・」
と言うと、嫁の唇を強引に奪い舌を絡めて激しく吸われた。
(恐らく寝ていた時にもキスされていたと思われる)
抵抗する気力の萎えた嫁はヤクザの成すがままになっていたそうだ。
それから嫁を膝まづかせてフェラチオをさせた。
頭を捕まれ強引に竿を出し入れされ、喉の奥まで突かれた。
苦しいので、「言うとおりにするから強引にしないで」と懇願してフェラを
続けた。ヤクザは「やっぱり人妻だけあってフェラが上手いな」と言って
(⌒―⌒) ニヤリと笑っていたそうだ。
そのまま30分もしゃぶらされ口の中に放出された。
口を濯いだあとに一緒に浴槽に入るように言われ、言うがままにしたがった。
浴槽の中で後ろから乳を揉みながらキスをされていた。

浴槽で乳を揉みながらヤクザが自分の事を話始めて始めてヤクザだと
知って驚いたそうだ。
普通の女はヤクザなんかとは接点など無いから尚更だ。
別に刺青も入っていなく、チン○も若干普通よりも長めだが何も入って
なくて普通。
飲んでる態度も酔っ払ったサラリーマンなんかよりも紳士でソフトタッチ
なのでヤクザだとは想像できなかったそうだ。
嫁は「自分は人妻だから、こうゆう事はこれっきりにしてください!」と
頼んだ。そして、店では他の客には自分が人妻である事を言わないで欲しい!
と頼んだ。
ヤクザは他の客には人妻である事は言わない!と約束してくれたが、
この関係を終わらせる事は約束してくれなかった。

そうか刺青も真珠もはいってなかったのか。
でも薬をつかうってところは奥さんが経験したであろう性の冒険に
期待できるな。是非シャブくらいはつかっていてほしいな。

シャブとかは使わなかったと言っていた。
中国かどっかの媚薬を塗られたとかはあったみたい。
凄く強力だと言ってたが男の俺には良くわからん。
それと別の種類の媚薬を飲まされていた。
それを飲むと興奮してきて、体がほってってきてセックスがしたくなる
とか言ってた。かなり怪しい薬っぽいけど。

ヤクザは他の客に人妻である事を黙っている為の条件として
以下の事を要求してきた。

①この関係を当分の間続ける事
②体を求めたときはどんな時でも必ず抱かれる事
③セックスはどんな要求にも応じる事
④そして、夫である俺と別れる事

の4点だった

もし、④が無理な場合の条件として

①夫である俺とのセックスを拒む事!(可能な限り)
②セックスする時は、必ずゴムを付けてする事(生でのセックスは自分(ヤクザ)だけ)
③フェラチオは拒む事 最悪しなければならない時はゴムフェラのみOK
④フェラチオで自分(ヤクザ)が要求したときは精子を飲む事
⑤夫の俺とはキスは拒む事!どうしてもするときは舌を絡めない事
⑥自分と家に居る時と一緒に居る時はノーブラである事
⑦夫である俺が出張中は自分(ヤクザ)の家に住む事

の7点で、俺とは別れたくなかったので、嫁はヤクザの要求を呑むしかなかった。

万が一、どれか一つでも要求を断った場合は

①店の客に人妻である事をばらす
②取った写真を店の客と夫である俺に見せる
③俺の勤める会社にも写真をばら撒く

だったから嫁は従うしかなかったと言っていた。
つくづく馬鹿な嫁だと思ったよ。(大事だが)
嫁は俺にバレた場合、離婚されてしまう事を恐れてヤクザの言いなりになったのだ。

俺の馬鹿な嫁はヤクザの出したそれらの条件を飲んでしまった。
ヤクザの精子も飲んでしまったがな。
その頃、俺は何も知らずに出張先で毎日会社の経費でスナック通いをしていた。
10万円までは経費が使えたので、10万の枠をホボ満額に近いくらい使っていた。
まあ、俺の同僚も上司もみんなやっていたからな。
その次の日から嫁はヤクザの家で調教を受けるようになった。
店が終わるとママには、その客とアフターと称してラブホテルへ直行。
店が休みの時は、ヤクザの家に呼び出され宿泊して調教されていた。
最初は罪悪感はあったらしいのだが、セックスで何度も逝かされるので段々と体が
ヤクザに馴染んできてしまった。
それから間もなく、ヤクザが店に来る回数が減ってきた。
殆ど毎日の様に抱けるから店に行く必要がなくなったからだ。
しかし、いきなりピタッと来なくなると店に怪しまれるので、徐々に回数を減らして
来たのだ。そして2ヶ月後には月に2度~3度程しか店にこなくなった。
その代わりに店に飲みに来るときは全部同伴だった。

俺は出張から帰ってきたのだが、そんな事は気づいてなかった。
特に急激な変化も無かったからな。
多少だが化粧が濃くなりお水っぽくなった事くらいだ。
水商売をやってるのだから当然だと思ってたしな。
しかしセックスは何度も拒まれていた。そのせいで月に数回だった。
上のヤクザが出した条件の通りで、セックスする時はゴム付だし、
フェラの時もゴムつきだった。
キスも満足にさせてくれなかったからな。
しかし、既に俺も嫁の体には飽きていてセックスレスぎみになっていから
特にそんなに苦にはなっていなかったのだ。

それから嫁とヤクザの関係は4年以上も続いてしまった。
その間に俺は別の女と浮気をしていた。
嫁の方のは2ヶ月くらいで全くヤクザとの関係が苦ではならなくなっていた。
セックスで何度も逝かされ、セックスの回数もヤクザとの方が多い。
一緒に居る時間が俺よりもヤクザとの方が多いし、セックスの相性も良くな
ってしまったのだから情が移っても何の不思議でもない。
これでは誰の嫁なのか分からんわな。
今となっては3年も前の過去の話だがな。

それから数年間はヤクザに抱かれ続けた嫁は俺が出張のときは何時も体中
キスマークだらけだったらしい。
出張から帰ってきた時に押し倒したら激しく抵抗され拒まれた。
拒まれる事はチョクチョクあったから、それ以上強引にヤロウとはしなかった。
そう言えば嫁と一緒に風呂に入ろうとした時も怒ってこ入れてくれなかった。
その頃は俺にも浮気相手が居たから性欲処理はなんとかなっていた。
飽きていた嫁とゴムフェラやゴム付セックスするよりは良かったのだ。
嫁とヤクザとの関係が半年くらいの頃は既に3Pも経験していた。
ヤクザの知り合いの男2人と3Pをやらされていた。
嫁はそのヤクザ以外の男とはセックスしたくなかったらしいから
キス無しでゴム付でフェラとセックスの3Pをさせられていた。
その光景をヤクザは興奮して見ていて、ビデオとかも取っていたのだ。
そのビデオは今も俺が持っている。

その男達とは、週に1回~2回程、ヤクザの前で3Pをしていたそうだ。
既にその頃、俺の嫁の罪悪感はかなり薄れていて俺が出張中の時なんかは、
俺の存在を忘れていた日もあったと言っていたくらいだ。
セックス好きになってしまっていた嫁はヤクザとセックスしない日は日曜日
くらいしかなかった。
平日の夜で店に出勤でもないのに出かけていたのはそのせいだったのだ。
俺も浮気してると言う罪悪感が多少あったからそれくらいは許そうと
思ってた部分も在るし、俺の安月給の為にバイトして疲れてるんだろう
と思っていたからだ。
(しかし我ながら良く離婚しなかったものだと感心してるよ。)

その頃から嫁とヤクザは、昼間でも外でよくデートしていたよ。
もちろん俺は知らなかったがな。
俺にばれるのを恐れた嫁は、隣町や山手線沿いでデートしていた。
このスレの>>1である、ヤクザの妻さんみたいにノーブラプレイなんかも
やらされていたし、ミニスカもやっていた。
ノーブラのキャミソールにミニスカのダブルパンチだから興奮するよな。
嫁は恥ずかしかったらしいが、条件にどんなプレイも受け入れる事に
なっていたから仕方が無い。
恥ずかしいから最初はミニスカに近いスカートで、ノーブラにキャミソール
やTシャツの時はジャケットを羽織っていたそうだ。
それから徐々にスカートが短くなってミニスカに、そしてノーブラにキャミ
の時はジャケットを脱ぐ様になった。
(移動のときはジャケットを着ていたとか言ってた)

嫁は乳がデカイからノーブラキャミソールの時は横からはみ出てしまうので
凄く恥ずかしかったと言っていた。
だから成るべく両脇を閉めてはみ出さない様にしてたとか言ってた。
すれ違う人がイヤラシイ目で嫁のデカイ巨乳に視線を注いでいる。
時々乳がはみ出てしまい、目を丸くして驚いている人達や好奇の目で見られて
しまう。(当然だよな)
その恥ずかしさが、後でセックスするときの興奮の起爆剤になった。
時々、キャミから生乳がはみ出て通行人に見られてしまう。
恥ずかしくて慌てて乳を手で隠して、ヤクザに腕組をして顔を覆った。
ヤクザが一緒に居なければ絶対に出来なかっただろう。
時々、ヤクザが態と嫁から数メートル離れて他人のふりで一人で歩かせたりする。
通行人の反応が面白いからだ。
そうやって嫁を精神的にも肉体的にも陵辱をして楽しむのだ。
例え数メートルでも、一人になると恥ずかしくて1分と歩けなかったと言ってた。
だから成るべくヤクザに腕組してしがみついていたそうだ。

俺も嫁さん犯られたよさん、でも奥さんもまんざらでもなかったんだね。
やくざが4年も続くなんてお互い体もフィ-リングも結構あってたんだね。
情もうつってセク-スの回数も普通の若いカップルなんかよりも多いなんて
完全にヤクザのほうが実質的には亭主みたいな時期もあったんだ、奥さんには。
でも、ゴム姦はまだしも、ゴム尺とキスはなんとでもなるだろうにね。
旦那がいないときにはヤクザの家に住んで情婦として生きるってのは活気てきだな。

>①夫である俺とのセックスを拒む事!(可能な限り)
>②セックスする時は、必ずゴムを付けてする事(生でのセックスは自分(ヤクザ)だけ)
>③フェラチオは拒む事 最悪しなければならない時はゴムフェラのみOK
>⑤夫の俺とはキスは拒む事!どうしてもするときは舌を絡めない事
こんなの黙ってりゃ分からんだろ

いかにも水商売のおんな兼ヤクザのおんなっぽくかんじた仕草、行動なんか
詳細に描写してください。
つきなみだけどカッコがドンドン派手になっていく様子、すってなかったタバコ
をいつしか吸い出したなんかを。

嫁は名前で呼ばれてたらしい。
もちろん呼び捨てだ。
嫁さんの名前は、”み○り”。

立場は単なるsay奴隷以外の何者でもないと思う。
ただで幾らでもやれる女を手に入れたらしゃぶり尽くすのがヤクザ。w

>ヤクザにアナルなめや乳首なめなんかしこまれませんでした? もちろん男への、
>最初そんなことをするなんて抵抗あったでしょうが、それに慣れて普通にこなせるようになった
>気持ちの変化なんかも、あと玉舐めも

アナルなめ・乳首なめ・玉舐めも全部しこまれたよ。
もちろん、それになれて普通にこなすようになってしまった。
ってか調教のビデオを持ってるからね。
ご丁寧に調教の過程がビデオに収めてあった。
ビデオは犯された次の日から撮影されたのを持ってる。
(結構たくさんの本数を持ってる)
最初に犯されてぐったりしてた時の写真も持ってる。

気持ちの変化については今度聞いてみます。

>ゴム姦はまだしも、ゴム尺とキスはなんとでもなるだろうにね。

それは俺も思った。黙ってれば分からない。
しかし嫁さんは、ヤクザの前では蛇に睨まれたかえる状態だった。
条件を突きつけられて(>>261も言ってるが)心に完全に楔を刺された。
催眠術に掛かったと言う表現は正しいと思う。
それに写真を撮られたり、主人である俺にバラされたくないと思った
から簡単に脅しに乗ってしまったのだろう。
ヤクザの情婦にされた妻さんの嫁さんも同じだと思われるのだが、
俺の嫁は典型的な男依存型の性格で男には従順なM女だから男が
強引だったり、強制されたりしたら素直にしたがってしまうタイプだ。

水商売をやってるからそれなりに派手にはなっていた。
行動については、店が終わった時間を大分過ぎても帰ってこなかった。
それはヤクザの家に行って抱かれたりホテルに行ったりしていたから。
俺にはお客との付き合いだからと言っていた。
水商売だから仕方ないと思ってたしね。
そんなに本数は多くはないけど煙草は吸うようになった。
(1日10本~15本程度)
俺も煙草は吸うからそんなに気にしては居なかった。
店の客が喫煙者が多いのと、ヤクザに勧められたから。
ヘッドで嫁が煙草に火を付けて一口吸ってからヤクザに
煙草を渡す役をやらせる為だ。

細かい描写はビデオを見てから説明しようと思う。
未だ、全部は見てないからさ。

未だ水商売を続けてるよ。
スケベで酔った客には乳を揉まれてるけど。
それくらいは仕方がないと思ってるよ。

3Pとかはさせられてたけど、幸いな事に売春だけはさせられてなかった。
嫁のあれは確実に緩くなったけどな。
ちなみにレイプされたのは結婚して10ヶ月目くらいの頃だった。
時間が無いのでまた後でレスします。

ゴム本番子供が出来たら困ると言うことで納得はしてた。
本音は生が良いけどね。
ゴム尺については、大抵はセックスするときの自然の流れで
シッスクナインの時、最初に手で扱いて立たせてからゴムを付け
てしゃぶっていた。
ゴムでもそれなりに気持ちが良かったからね。
偶に生でしてくれと頼んだら、口内炎になったら嫌だからと断られてた。
ヤクザのは生でフェラして、しかも飲精までしてたくせにな。w
断られた時の心境は”なんだよ!”って感じだった。
参考までに、俺はそれまでは生で中出しをやっていた。
しかし結婚して半年後くらいからセックスレスの初期段階のせいか
セックスの回数はぐっと減っていた。

それまでは毎回中だしだったのにも関わらず全く子供が出来なかった。
当時は”ヤクザの妻さん”の奥さんのように卵管が狭いのか、不妊症
なのかは分からかったが。
とにかく幾らやっても出来なかった。
しかし、ヤクザと関係を持ってから嫁さんは、俺が知らない間に子供を
堕ろしていた。もちろんヤクザの子供だけど。

幾ら子供が出来ないからと言っても1年近くもやる度に中に何度も出さ
れてたら出来るわな。
ヤクザは俺の嫁を妊娠させて離婚させようとしてたらしいよ。
妊娠してショックだったらしいが、俺に話す事など出来る筈もなく
4ヶ月ちょっとの時に病院で堕ろしたそうだ。
そのときは未だ俺と別れるのは嫌だったのでバレル前にコッソリと
病院に行って堕したたそうだ。
それから1年後に再びヤクザの子を身ごもったが、2回目の堕胎。
更に2年後にも妊娠してしまったが、既に2回も堕胎してたから
もう子供が出来なくなってしまうかも知れなかったので、その時は
ヤクザの子供を生みたかったと言ってた。
女として子供を生めなくなるのは嫌だろうからな。

そして、3回目の時は俺が堕ろさせた。
人の子供なんて育てたくはないからな。
結局、ヤクザとの4年間で合計3回も堕胎してしまった。
医者からは、今度堕胎したらもう子供が生めないと警告されたよ。
下手すると今でも駄目かもしれないと医者に言われたよ。
今は嫁さんに毎回中だしをしてるけど、未だに子供が出来ない。
ただでさえも元々子供が出来づらいからだだったのに3回も堕胎して
しまったからかも知れないな。と、まあこんな感じですよ。

良い飯くらいは食わせてくれたみたい。
プレゼントは洋服を少しね。
基本的に奴隷だからそんなに贅沢はしてないみたい。
正直に言って離婚しようと思った事もあったって言ってた。
漠然とだろうけど。

生みたかったのは2回目の妊娠でなく3回目です。
2回目の時は離婚は考えてなかったみたい。
4年の月日の中で偶に離婚しようと考えたみたい。
基本的には時々フッと離婚しようかな?って軽い
感じの乗りで考える事が多かったらしいので。

詳しくは分からないけど、そのヤクザの友達だったらしい。
雰囲気的には友達と言うよりも舎弟って感じだったみたい。
だから多分チンピラか何かでしょう。
友達だとしてもヤクザが一番のリーダーって感じ。
嫁はその連中とのセックスは嫌だったらしい。

剥げどう!子供が可愛そう!
堕ろさせて正解だと思ってる。
可愛そうだけどね。
中々子供が出来ないのでちょっと安心してたからだと思う。
実際に1年くらい中だししてやっと出来たから出来にくいのでしょう。
問題は2回目と3回目なんだけど、ピルは飲ませてくれなかったとか
言ってた。確かにちょっと馬鹿だけど。
普通はそんなんで言いなりには成らないだろうしね。

徹底的にフェラを仕込まれたみたい。
口で逝かせられるくらいにね。
遅漏のヤクザを10分で逝かせられるくらいだから
相当しこまれたのでしょう。
ヤクザに仕込まれた事も言ってたし。




寝取られ人妻ドキュメント

旦那が半年間、説得してようやく寝取られをOKした人妻。しかし、寝取られ相手と現場に向かう途中でも抵抗が激しく、度々泣きそうな表情を浮かべる。 一緒に入浴することを拒み、キスを拒み、フェラをしようとしない堅い人妻だったが、旦那と電話している時に、、、
本編はこちらから

>ロ-ションプレイは奥さんやらなかったの?

そんなプレイは当たり前の様にやってました。
ビデオでもやってる所が在ったし。w

ビデオではローション使ったパイずりもしてた。
って言うかやらされてたってのが正しいと思います。

ビデオではヤクザがローションをかけていた。
エッチなお店(バイブとかエロビとか売ってる店)に行けば
幾らでも買えますよ。
通信販売と言う手も在るしね。

1日6時間くらいのセックスはやってたみたい。
“頭の中をエロ漬けにしてたと思います”ってのは正しい。
事実ずっとセックス漬けにされてたので、そればかり考える様に
なってしまったと言ってました。
そりゃセックスばからやってたらどんな女だってそうなると思うし。w

おかしな媚薬を使ったビデオは撮られてた。
両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。
薬を飲まされてたらしく、目が逝っていた。
バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。
延々とそのシーンが30分も続いていたので早送りしてしまった
ので、今度もう一度そのシーンを見てみようと思います。

確かにその当時にそのビデオを見せられていたら離婚してたかも知れない。
知ったのは嫁が犯されてから4年ちかく経ってからだった。

俺はモテモテでは無かったけど、それなりには遊んでた経験あるよ。
嫁がヤクザに玩具にされたてた4年間に何度か浮気してたし。w
でも、嫁が浮気してるとは思わなかったんだよ。
俺も浮気相手に気が行ってたからね。

やりとりの有るビデオはさすがに無い。
とにかく最初に以下の事で脅されて釘を刺されたみたい。
それからは言いなり状態だった。

①店の客に人妻である事をばらす
②取った写真を店の客と夫である俺に見せる
③俺の勤める会社にも写真をばら撒く

抵抗が無くなるまでの期間はそんなに長くはなかったと思われる。

スナックでのバイトで使う服は買ってもらってたみたい。
乳がでかいので、胸を強調するような服が多かった。
世の中にはフェチが居るからね。
俺のデブ嫁の事が好みの客も結構居た。
嫁は、このスレの>>1さんの奥さんみたいに色白ではなく地黒のせいか、
乳首もマ○コも黒い。
その点、1さんの奥さんはピンクみたいだけど。
乳房は垂れてるけどデカイ。
佐々木美羽と顔や体系はそっくりのデブ。
身長は165センチだけどね。

デカイ乳だから客は喜んでいた。
ヤクザの事に気づいてから何度か飲みに行った。
良く乳を触られてたけど。

ちなみに、嫁とは見合い結婚。w
前に居た会社の上司から話が在った。
その上司とは会社を辞めてからも付き合いをしてたから義理で見合いした。
嫁はその頃からデブだったけど、乳がデカイの気に入ってしまった。
結婚までの期間は短くて2ヶ月くらいで結婚した。
週に2回~3回程度のデートしただけで、婚前交渉はなかった。

この時代に珍しいと思うかも知れないけど、嫁が結婚までは嫌だと
言って全くヤラセテくれなかった。
(自分は前の彼氏に散々やらせてた癖に)
俺はその頃、貧乳だがセフレが居たので性欲処理には事欠かなかった。
だから結婚まで何とか我慢する事は出来た。
それに楽しみに取っておくのも悪くないかもって事も思った。

嫁が結婚までやらせてくれなかった理由は前の彼氏にフラレタのが原因だ。
結婚して最初にセックスしてから聞いたのだが、彼氏もオッパイ星人だった
らしく、嫁のデカイ乳を気に入っていた。
嫁も彼氏に夢中で結婚するつもりだったらしい。
しかし、彼氏は嫁の体に飽きたらしくフラレテしまったのだ。
相当ショックだったみたいだ。

何でも原因はデカ乳は好きだけど、嫁が太ってる事と乳が垂れてる
のが理由だったらしい。最初は良かったのだろうけど、人間飽きが
くるからね。
ダイエットしろと言われてそれなりに努力をしたみたいだけど、
嫁は根性が無いから余り痩せられなかったみたい。
乳がデカイから垂れるのはしょうがない。
そんなとき、彼氏にスレンダーのソコソコ巨乳の女と出会って
その女と結婚する事になりフラレタのだ。

垂れた乳が原因でフラレタので、俺と結婚前にセックスして婚約破棄
されるのが嫌だったのでヤラセテくれなかったのだ。
(女はツクヅクずるいと思う)

地グロだから乳首もマ○コも黒いし乳輪もデカイ。
色白で乳首もマ○コもピンクな1の奥さんとは正反対。
人によっては汚い乳だと言うだろう。

上にちょうど良いサンプルがあったよ。
俺の嫁は東京トップレスの佐々木美羽みたいな形だよ。
重くて垂れてるって感じだ。
あれが一番嫁に近い。プロフィールも近いし。                                                                                                                                    デブなせいか店では親父に人気が在った。
金も使ってくれた人も結構居たらしい。
若い客にも嫁がタイプなのが居て口説いてきたらしいのだが、
若い客は金を使えない。
だから同伴もするなとママとヤクザに言われたそうだ。
セックスだけでやり逃げってパターンも在るからね。

とにかくヤクザとのセックス漬けの日々でセックス好きになるのに
思ったほどの時間もかからずヤクザもしめしめって所だっただろう。
罪悪感は在ったらしいが・・・

ビデオの内容は今度時間がある時に書きます。
俺も仕事をしなければならないからね。
2chばかりやってたら首になってしまうし。(笑

それはあくまで浮気だったからですよ。
嫁さんを取り戻す切っ掛けはヤクザとの関係が4年過ぎた頃だった。
俺も嫁が何となく浮気してるのではと疑って嫁のスナックに
飲みに行った。そして店が終わった後に電話があり、客とアフターで
飲みに行くから帰りが遅くなると言われ、その客(ヤクザ)との
雰囲気が男と女の雰囲気っぽかったので益々疑いが確信に変わった。

その日、俺はおとなしく家に帰った。
そして次の日、俺は嫁の後をこっそりとタクシーで付けた。
その日も嫁の店に飲みに行って嫁が客とアフターすると
言うので嫁の行き先をタクシーで付けた。
そしたら行き先はヤクザの家。(ヤクザだとは知らなかったが)
入っていった部屋を見た俺は確信した。
玄関の前で30分ほど耳を澄ませていたらセックスが始まった。
よくは聞こえなかったけど、明らかにセックスのヨガリ声。
自分も好き勝手やっててなんだけど、頭にきたので俺は取り合えず
家に帰った。

次の日に昨夜の事を話したら嫁が逆切れを起こした。
お互いに怒鳴りあったが、俺は冷静を取り戻して事の顛末の
説明を求めた。
嫁はヤクザにレイプされて脅されて言いなりになっていた事。
ビデオと写真をネタにされていた事。
そしてセックス好きになってしまった事等色々聞いた。
(かなりショックだったが子供を2回も堕ろした事も含めて)
本当にレイプされたのかどうか疑わしいし、言い訳の嘘を
ついてるかも知れないので証拠が在るかどうかを聞いた。
そしてヤクザの家に在るビデオと写真を持ってこさせた。

写真とビデオを見てすべてを納得した。
ビデオには最初の頃のセックスシーンがあり、嫌がりながらも
感じているシーンが写っていた。
上に書いてある条件を言ってるシーンがあり、一応は弱みを握られて
言いなりになって居た事だけは納得。
しかし今現在(当時)は喜びまくってるのが納得いかなかった。

それからは俺と嫁とは険悪ムードで家庭内別居状態。
口げんかも度々起こるようになった。
離婚の話も当然出たが俺は思いとどまった。
そして嫁を取り戻す切っ掛けが訪れた。
それは3度目の妊娠が切っ掛けだった。
その頃は嫁とのセックスは殆ど無かったので間違いなくヤクザの子供。
嫁もヤクザの子供だと申告してきた。

嫁は医者に今度子供を堕ろしたら子供が生めなくなるかも知れない
と言われていたので、ヤクザの子供でも生みたいと言っていた。
そんな時にヤクザに別の女が出来た。
相手はヤクザなので嫁が怒っても言う事を聞く筈などない。
そしてヤクザと嫁は喧嘩状態になった。
それから約1ヶ月後にヤクザと別れた。
ヤクザは新しい女を選んだのだ。

嫁もヤクザには呆れてしまった様で、散々喧嘩した挙句別れた。
行き場をなくした嫁は俺の所に帰ってきが、離婚するかどうかを
話合った結果、子供は堕ろしてやり直す事に決めた。
正直言うと腸は煮えくり返っていたが、俺も嫁の様子に気づく
事も無く平然と浮気していたので人の事は言えない。
もちろんその事は言っていない。
それによって俺が有利になるからだ。

ヤクザと嫁が別れてから、撮られたビデオと写真を回収すべく
嫁とヤクザは話あった結果、大半のものは返してくれた。
しかし、元のテープと写真のネガは未だヤクザが持ってると
思われる。一応は好評はしないと約束してくれたみたいだ。

そして妊娠3ヶ月の段階で病院へ行き子供を堕ろさせた。
嫁は沈んでいた。医者の話では今度子供を下したら子供は2度と
生めないと言われたからだ。3度も堕ろしてるからね。
4回目に妊娠したとしても絶対大丈夫だと言う保障はないそうだ。
何故やり直す事が出来たのか?それは嫁が抱かれてるシーンを
みて俺は不覚にも興奮してしまったからだ。
自分の嫁が他の男に抱かれるシーンを見るのがこんなに興奮する
とは自分でも夢にも思わなかったのだ。
最初に見た時はそんな自分に罪悪感があったが、嫁がヤクザと
別れてから改めてビデオを見て興奮してる自分を素直に認め
これならセックスレスを解消できる事に気づいた為だ。
事実それからはセックスレスは解消し今では夫婦円満だ。
嫁は正直に言うとヤクザには呆れたものの、セックスは今
でもヤクザとの変体プレーを思い出すと濡れるそうだ。

犯されて2回目のヤクザの家でのセックスシーンは時間が無いので
後日にでも書きます。
嫁の調教の過程と変化が撮られているビデオです。

子供を生みたいと思ったのは既に2度も堕胎していて子供が生めなくなる
可能性が高いからです。単に女としての感情でしょうね。
ヤクザと喧嘩になったのは純粋に焼餅でしょう。
初めは嫌がってた嫁も抱かれ続けてるうちにヤクザのセックスに本気に
なったのでしょう。

多分そんな感じでしょうね。
それでも多少は罪悪感は在ったみたいだけど。
セックスされて1週間目くらいに
「もう後戻りは出来ないかも知れない、離れられない」って
思ったそうです。
それほど強烈なセックスだったのでしょう。
ビデオでも本気で逝きまくってるし。

体を開発されてしまった嫁はセックスなしでは居られない体に。
キツイセックスと陵辱の日々で精神が破壊されてしまったものと
思われます。一度壊れると何でも出来る様になってしまった
ってところでしょう。
俺とゴム付でのセックスでキスもするなと言う命令で素直になり、
罪悪感がありながらも徐々に心が離れていったって感じだと思います。

>おかしな媚薬を使ったビデオは撮られてた。
>両腕を椅子に縛り付けられていてM字開脚状態。
>薬を飲まされてたらしく、目が逝っていた。
>バイブを出し入れされていて、声をだして逝きまくっていた。
>延々とそのシーンが30分も続いていたので早送りしてしまった

30分も拘束されてのバイブ攻めなんて、さすがヤクザですな。
奥さんも椅子に拘束されている最中は、不安と期待がいりまじってたんでしょうな。
意外と期待だけかもしれんが。
でもヤクザが奥さんに得たいのしれない薬をのませるときはどういってのましてたんだろう?
で、奥さんは飲むときは不安と期待がいりまじってたんでしょうな。
意外と期待だけかもしれんが。

ビデオの中では淫語を沢山言わされてました。
ヤクザの台詞に、
「お前は離さないぜ!もう逃げられないんだよ!」
「飽きるまで抱き続けてやるぜ!」
「俺に抱かれたらもう離れられないだろうけどな」
みたいな台詞があったし。w

普通の媚薬みたいでした。
飲めと言われて素直に飲んだ様です。
すぐに体が変になってきてもう自分ではないみたいだと言ってたし。

>次の日に昨夜の事を話したら嫁が逆切れを起こした。
>お互いに怒鳴りあったが、俺は冷静を取り戻して事の顛末の
>説明を求めた。
>嫁はヤクザにレイプされて脅されて言いなりになっていた事。
>ビデオと写真をネタにされていた事。
>そしてセックス好きになってしまった事等色々聞いた。
>(かなりショックだったが子供を2回も堕ろした事も含めて)

浮気を問い詰められて逆ギレして、子供を2回おろしたことや
ヤクザとのセックスが好きになったことを告白するなんて
このときの奥さんは旦那と別れてヤクザと一緒になれるいい機会とおもったのかな。

犯されてから次の日のセックスではベッドに縛られてた。
両手に手錠を掛けられベッドの鉄格子に固定して万歳状態。
両足は大また開らかされた状態で縛られてた。
その時は泣きながら「止めてください!」って嫌がってたな。
調教の始まりってやつです。

>それからは俺と嫁とは険悪ムードで家庭内別居状態。
>口げんかも度々起こるようになった。

奥さんとしてはさっさと旦那から離婚をきりだしてくれないかなって思ってたのかな。
それとも安サラリ-マンの嫁という立場があるあいだはヤクザの情婦も満更でないってことかな。
離婚したならヤクザと暮らせばいいやくらいの感じでったのかな。

単に罪悪感による自分を正当化する為の言い訳ではないでしょうか。
無理やりだったから仕方なかったとね。

そりゃ浮気がばれたらお互いに険悪にもなるでしょうよ。

その当時の心境はどうか知らないけどね。

正当化するために子供を2回おろしたことまで告白しないでしょう。
旦那のこどもは妊娠したくないからゴム使っていて、ヤクザのこどもは
妊娠してもいいから生で中出しさせてたってことをいってるんですから。
もうあんたよりもヤクザのほうが私にとっては上よっていってるようなもんでしょ。

俺が聞いた話だと水商売を一定の期間やると多かれ少なかれ
客にヤラレタリするって夜の商売の人が言ってた。
それは年齢とかは関係ないそうです。
人妻になってからホステス始めた人ほど客にやられやすいとか。w
お酒も入るし客の方が上手ですから。

そうゆう失敗を何度か経て一人前のホステスになっていく人が殆どだそうで、
自分をしっかり持った意思の固い女や客とは付き合わないって女はホステス
では売れないと店のママが言ってた。

店のママにも客とセックスしてでも同伴や指名を取れって
所もあるらしく、世間知らずな女はそれに素直にしたがって
しまう女性も多いそうです。
特に洗脳されやすい人なんかは直ぐにそうなるとか。

俺の年収が未だに低いので嫁は今でもホステスをやってます。
年収400万ではそれしかないし。
だから週に3回程出てます。

奥さんは裏ビデオや自分が撮られたビデオなんかを鑑賞しながら
ヤクザとセックスしてたりしてたの?

ビデオを鑑賞しながらはやってないと言ってた。
見てからやるみたいな感じだったそうです。
細かいことまではわからないけど。

偶に付けてたかも知れない。
あまり気にしてなかったもので。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です