【寝取られ体験談】ようやく求めていた寝取り男に出会えた

僕は、やっと寝取り男に出会ったという感じです

以前の男たちは、遠慮する感じで、セックスしてほしくないなぁとか
僕の性癖ではとても耐えられませんでした。

7人目の男は、全く遠慮はしない男で、
実際に、男に自分の手で処理しろ、それ以外ダメだと言われた時は興奮しました

男の命令に従う僕を見て、妻は面白がっているのか
それとも、気持ち悪がっているのか
僕にはわかりません

二人の行為は家内が嫌がるので家で待っています
その時は僕にとって自慰の時間です
とても相手の男には言えませんが
喜びで言葉にならないほど興奮してしまいます

中出ししてほしいそんなお願いをしている妄想にかられて自慰を繰り返しています。

そんな姿、とても妻にも男にも見せられません。

避妊具を使っているのかはわかりません。

子供を作るとすれば、妻の相手をする男以外ありえません。
妊娠したら生んでもらいたいし、妻にそうお願いしようと思っています。

男と妻は週に3回ぐらいのペースでセックスしています

妻には言えないけれど妊娠もいいですね
お腹が大きくなって行くのを見ながら
オナニーに狂ってしまうと思います。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



寝取られ人妻ドキュメント

旦那が半年間、説得してようやく寝取られをOKした人妻。しかし、寝取られ相手と現場に向かう途中でも抵抗が激しく、度々泣きそうな表情を浮かべる。 一緒に入浴することを拒み、キスを拒み、フェラをしようとしない堅い人妻だったが、旦那と電話している時に、、、
本編はこちらから

僕は真性寝取られマゾなんだと思います。
7人目の男に出会うまで
内心オナニーしか許さないというS男を期待していました

7人目の男は独占欲が強いのだと思います
僕にオナニーで処理させる事に拘る人です
正直言うと、願いが叶ったと思います

僕と関係を断った妻は、どうしても彼に情が移ってしまう
好きになってしまったと言ってくれました

妻からもオナニーで処理してと言われたいと思っていますから
好きになってくれと僕は妻に言っています

妻の前でオナニーをしたいのですが、妻がそれは嫌がります
嫌がれると、何故か勃起しますね

自分で、自分の性癖に嫌気がさしてきます
でも、仕方がない性癖なんだから
どうにも治せません

彼も家庭があるのでその気はないようですが、すべて奪っていただきたいけれど離婚だけはさせないでくださいと頼んでいます

彼に僕の性癖を見抜かれていると思いますが、自分から言うのは躊躇があります
同性ということもあって、恥ずかしいですね

本当は、忠実に自慰で処理しておりますと報告したいのですが




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です